消費者金融の金利

消費者金融は、その手軽さとスピード感から、多くの人に利用されています。ただし、消費者金融のカードローンの金利は高いと一般的には言われています。カードローンの金利には幅があるものが多く、例えばアコムの場合なら、4.7%~18.0%、楽天銀行カードローンなら4.9%~14.5%ですが、知りたいのは自分に適用される金利が何%なのかです。

 

例えばアルバイトと比べて派遣社員の方が、さらに正社員の方が金利は低くなりそうに見えますが、実際は変わらない可能性が高いです。金利はその人の属性よりも、限度額によって変わります。

 

一部例外もありますが、申込者が正社員でもアルバイトでも、限度額が30万円であれば最高金利が適用される可能性が高いです。100万円位の限度額であれば金利も変わってきますが、そうでもなければ最高金利が適用される可能性が高いと覚えておきましょう。

 

先ほどの例で言えば、アコムで借りるなら18.0%、楽天銀行カードローンで借りるなら14.5%の金利がかかります。プロミスは最高金利17.8%なので、やはり銀行よりも消費者金融の方が、金利が高いといえます。

 

ただし、アコムでもプロミスでも、初回の利用時には30日間無利息のサービスを行っています。最初の30日間利息が付かない点を考慮すると、銀行よりもお得に利用できる可能性は十分にあります。

 

それぞれ無利息期間の適用には条件があるため、プロミスの無利息サービスを受けるならメールアドレスの登録とWeb上での明細発行の利用登録は忘れないようにするなど、しっかりと確認をしなければなりません。審査を受ける前に知っておくと万全とも言えますので、申し込み前にプロミス審査の基礎で確認をしましょう。